低リスク投資、優良株で配当を狙うべし

100万円ほどの資産運用を考えているなら株の購入をおすすめします。

株と聞くと、暴落、倒産などを聞いてリスクの大きいものと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、安定した業績を持ち続け、高配当のある会社ももちろんあります。

 

短期で利益を出そうとせず、もし元本割れをしても気長に持てるという余裕があれば株は怖いものではありません。

 

まずは本などで優良株とは何かをしっかり学びましょう。

優良な銘柄の載った雑誌などもありますが、その雑誌の言うことを鵜呑みにせずなぜその株が優良なのか自分でも説明できるくらいでないといけません。

 

長期保有で配当利回りが5%でもあれば、銀行の定期預金金利よりもずっと早く増やせるはずです。長期と言えばどれくらいかと問われそうですが10年くらいを考えるのがいいでしょう。若い方には10年というととてつもなく長い期間のように思われるかもしれませんが、銀行に入れておいても10年くらい使わない確率はけっこう高いと思われます。

 

もちろん10年というは元本割れした場合で、その間に元の購入金額より株が上がっていれば売却し、売却利益を得たら良いのです。
そこで一つ注意なのは売却益が出てもすぐにまた他の株を購入したりせず、次に購入する場合もじっくり銘柄を見極め、また10年くらい持つ覚悟で購入してください。

 

最近は株主優待を目当てに株を購入する人も多くなってきました。絶対に使用する物や優待券をもらうのでしたら良いと思いますが、利回りが高いからと言ってあまり使わないものを目当てに株を購入するのはやめておきましょう。